1月18日、19日にTam Quy (サンキュー)株式会社が男性候補者20名に対して3年間の機械加工職種及び建設職種の面接会を開きました。

機械加工職種の面接の候補者はハノイ工業大学で実技試験を受けています。正式な面接に参加する前にTam Quy (サンキュー)株式会社が候補者たちに機械加工に関する実技の知識を教育します。その後、候補者たちは自分で実技試験に受けられました。

以上は金属溶接職種の実技試験の写真です。面接に合格して、実習生として日本に行きます。日本での主な仕事は半自動溶接作業になります。

1月19日に10名候補者は総合建設職種の面接会に参加しました。日本での主な仕事はとび作業に関するものです。

以上はとび作業の実技試験の写真です。1  グループは3名で仕事を分けて完璧に実技試験を終わらせました。